2006年 10月 09日 ( 1 )

vol30 いよいよ最終戦。

 今週末はCBRチャレンジ2006シーズンのいよいよ最終戦となる。五月の初参戦から約半年を経て、三度目の挑戦だ。

 昨年はJSBをGSXRで戦い、そこで「やはりずっとレースがしたい」と痛烈に感じて、今年は自分で出来る範疇でそのベース作りをしようと思った。そんな思いつき的な身勝手プロジェクトながらも、ホンダ、ブリヂストン、モリワキエンジニアリング、そしてオートショップアオヤマをはじめ、色々な方々が惜しまず協力をしてくれている。元来このプロジェクトは来年「なし塾のみんなでもて耐をやる
」ための一環でもあるため、特にコスト的な制約が厳しい中でのチャレンジとなった。ゆえにアタマを使う作業(ヘディング的な部分もあるが…)が多いので、これはこれで楽しい経験となっている。

 当初は開幕から優勝をするつもりでいたんだけど、そんなに甘いものでもなく、未だ勝利を果たせていない。それでもゆっくりと階段を上がるように一段ずつレベルアップしている。開幕の二位は実質三位であり、二戦目が二位、次こそは…という思いは強い。もちろんゴルフ同様「次のコーナーでどうなっているのか分からない」のがバイクレースの醍醐味でもあるため、今回もそんなに甘いレースにはならないだろうと思っている。(ところでこの国ではものすごくF1が盛り上がっているような報道があるが…実際オレ自身は昔からまったくといっていいほど興味が湧かない。鈴鹿から富士に移るとさらにつまらなくなるだろう。それでも富士に、という流れが平然と行われる興行会に、自分の中のレース的な魅力は見出せない)

 ちなみに前回のレース以降、CBRでのテスト走行は「ゼロ」。もてぎの走行スケジュールがほとんどなく、また数少ない走行日は雨だったため、走れなかった。色々とテストしなければならないことも多かったのでこれはアンラッキーだったが、こういうことも踏まえての草レースなので、受け入れてレースをするのが正しい姿勢だろうと思う。もちろん狙うのはアタマのみ。今週もお世話になる皆さん、宜しくお願いいたします。また楽しくバーベキューしましょう。料理長のとし、宜しくね(笑)。

 レースウィークスケジュール

b0087712_17153284.gif


 使用予定ピットは32番です。
[PR]
by kei74moto2006 | 2006-10-09 11:22 | 2006-07 もてぎ選手権